勢藤 優花(スキー ジャンプ 女子)選手の成績や経歴

スポーツ
スポンサーリンク
スポンサーリンク

勢藤 優花 選手のプロフィール

http://www.ski-japan.or.jp/team/

名前 勢藤 優花(せとう ゆうか)
競技種目 スキー ジャンプ
所属 北海道ハイテクAC
出身地 北海道上川郡上川町
生年月日 1997年2月22日
身長 168cm
血液型 A型

勢藤優花選手は北海道上川郡上川町の出身で高梨沙羅選手とは幼馴染で同級生。
旭川龍谷高等学校在学時中の2014年12月にリレハンメル大会でスキージャンプ・ワールドカップに初出場。続く第2戦の札幌大会では22位に入り初ポイントを獲得する。
2015年のノルディックスキージュニア世界選手権アルマトイ大会では、ワールドカップと日程が重なり高梨沙羅選手が出場しなかったため、勢藤が日本のエース格として出場した。同年のノルディック世界選手権ではノーマルヒル個人に出場したが31位、2本目に進む事は出来なかった。
2017年のノルディックスキー世界選手権では個人ノーマルヒルで14位となる。

勢藤優花選手の成績や経歴は?

FISスキージャンプ・ワールドカップでの成績

2014年  ノルウェー・リレハンメル大会 32位
2016年  日本・蔵王           5位
2017年  韓国・平昌          5位

ノルディックスキー世界選手権での成績

2015年 スウェーデン・ファールン大会 個人HS100 31位
2017年 フィンランド・ラハティ大会  個人HS100 14位

勢藤優花選手の家族は!?

勢藤優花選手は、お父さん・お母さん・優花さん・妹の、4人家族です。
お父さんの則幸さんは、元アルペンスキーの選手。
お母さんについては、残念ながら情報がありませんでした。
そして妹の理桜さんは、優花さんと同じくスキージャンプ競技をやっており、大会などにも出場している様です。
近い将来、勢藤姉妹でオリンピック出場なんて事もあるかもしれませんね!

勢藤優花選手 まとめ

高梨沙羅選手とは幼馴染で、幼稚園から中学校(上川町立上川中学校)まで一緒だった様ですね。
いくらスキーなどのウインタースポーツが盛んな地域とはいえ、幼馴染の同級生がオリンピックに一緒に出場するって凄いことですよね。。
幼い頃からレベルの高い選手たちと競い合うことが出来て、アスリートとしては非常に良い環境だったのでしょう。

幼馴染で表彰台、見てみたいですねえ!
期待しましょう!!

スポンサーリンク
スポーツブログ
スポンサーリンク
気になるトレンド