長谷川 翼(スピードスケート 男子500m)選手の成績や経歴

スポーツ
スポンサーリンク
スポンサーリンク

長谷川 翼 選手のプロフィール

skatingjapan.or.jp

名前長谷川 翼(はせがわ つばさ)
競技種目スピードスケート
所属日本電産サンキョー
出身地北海道中標津町
生年月日1994年02月08日
身長172cm
血液型A型

長谷川翼選手は北海道中標津町の出身。
中標津中学校を卒業後、白樺学園高等学校へ進学、
大学では日本大学スケート部に所属する。
平昌オリンピックスピードスケート日本代表選手選考競技会では、500mで加藤条治選手の持つレコード(34秒63)を上回り34秒60を出した。
現在は日本電産サンキョーに所属している。

長谷川翼選手の成績や経歴は?

シーズン大会成績
2010全国高等学校スケート選手権大会500m 2位
2011全国高等学校スケート選手権大会500m 優勝 1000m 2位
2011世界ジュニアスピードスケート選手権大会500m 3位
2011~2012ジュニアワールドカップエアフルト大会500m 優勝
2011~2012ジュニアワールドカップビュグン大会500m 優勝
2012全国高等学校スケート選手権大会500m 優勝 1000m 3位
2012全日本ジュニアスピードスケート選手権大会(スプリント)総合優勝
2012世界ジュニアスピードスケート選手権大会500m 2位
2012ジュニアワールドカップ・ファイナル500m 2位
2013日本学生氷上競技選手権大会500m 優勝
2013全日本ジュニアスピードスケート選手権大会(スプリント)総合優勝
2013世界ジュニアスピードスケート選手権大会500m 優勝 1000m 5位
2013ユニバーシアード冬季競技大会(トレンティーノ)500m 金メダル
2014日本学生氷上競技選手権大会500m 優勝
2014アジア距離別スピードスケート選手権大会500m 優勝 1000m 2位
2013~2014/td>

ジャパンカップポイントランキング500m 1位
2014全日本スピードスケート距離別選手権大会500m 5位
2014全日本スプリントスピードスケート選手権大会総合5位
2015日本学生氷上競技選手権大会500m 優勝
2015全日本スピードスケート距離別選手権大会500m 6位
2005~2016ワールドカップカルガリー大会チームスプリント 4位
2015全日本スプリントスピードスケート選手権大会総合5位
2016日本学生氷上競技選手権大会500m 2位
2016全日本スピードスケート距離別選手権大会500m 2位 1000m 6位
2016~2017ワールドカップ長野大会チームスプリント 3位
2016~2017ワールドカップアスタナ大会500m(1) 6位 500m(2) 5位
2016全日本スプリントスピードスケート選手権大会総合優勝
2016~2017ワールドカップベルリン大会500m 4位
2017世界距離別スピードスケート選手権大会500m 6位
2017アジア冬季競技大会(札幌)500m 銀メダル 1000m 4位
2017~2018ジャパンカップポイントランキング500m 2位
2017平昌オリンピックスピードスケート日本代表選手選考競技会500m 優勝

長谷川翼選手は彼女いるの!?

長谷川翼選手の彼女について調べてみましたが、特に有力な情報もなく、現在はいらっしゃらない様な感じですね。

まあ、オリンピックに出場しちゃうほどのアスリートですから、トレーニングなど忙しくて彼女どころではないのかもしれませんね。
オリンピックが終わって落ち着いたらそんな話も出てくるかもしれません。

長谷川翼選手 まとめ

今回の平昌が初めてのオリンピック出場となる長谷川翼選手。
スピードスケート500mでは国内敵無しなんではないでしょうか。
日本代表選手選考競技会では、あの加藤条治選手の記録を塗り替えての優勝です。

平昌オリンピックでのメダル獲得、期待できるんじゃないでしょうか!

目が離せませんね!
応援しましょう!!

スポンサーリンク
スポーツ
スポンサーリンク
気になるトレンド
error:Content is protected !!