タロットエンペラー 新台/スペック/打ち方/設定判別/天井/導入日

機種情報/解析/攻略

タロットマスターの後継機タロットエンペラーが、2017年11月27日に登場となります。
スペック・打ち方・天井・設定判別など、詳細が分かり次第随時更新していきます。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

スペック

機種概要

メーカー ユニバーサルブロス
導入日 2017年11月27日
タイプ A+RT
千円あたりの回転数 約38.9G
天井 非搭載

大当たり確率・機械割

設定 BIG REG 合算 機械割 完全攻略時
設定1 1/425.6 1/426.6 1/218.2 97.4% 99.7%
設定2 1/404.5 1/414.8 1/204.8 99.3% 101.7%
設定5 1/392.4 1/394.8 1/196.8 101.1% 103.5%
設定6 1/368.2 1/381.0 1/187.2 105.7% 108.1%

天井

天井非搭載の機種となります。

リール配列・打ち方

リール配列

打ち方

まず、左リール上・中段付近に黒BARを狙います。
以下停止型によって中リール右リール打ち分けます。

角にチェリー停止時は中リール右リールフリー打ちでOK。
・成立役はチェリー

下段にBAR停止時は中リール右リールフリー打ちでOK。
・成立役はハズレ

枠下にBAR停止時は中リール右リールフリー打ちでOK。
・成立役はリプレイorベル

上段に青7停止時は右リールに青7を目安にして本を狙います。
本がテンパイ時は中リールにも青7を目安にして本を狙います。
本がテンパイしなかった場合は中リールに黒BARor白BARを狙います。(2択になります)
・本揃い時は…本
・青7・黒BAR/白BAR・ベル時は…特殊役(2択正解となり15枚役が成立)
・青7・ベル・ベル時は…特殊役(2択不正解となり10枚役が成立)

上・中段に青7停止時は中リール右リールフリー打ちでOK。
・成立役はベル

となります。

設定判別

詳細は調査中ですが、レギュラーボーナス中のタロットカードに設定示唆がある模様。

通常時概要

タロットカード

タロットカードは全部で14種類あります。
それぞれのカードに【正位置】と【逆位置】があり、示唆する小役が異なります。
カード別の対応役一覧は以下の通り

カード 正位置 逆位置
魔術師 チェリー ベル
リプレイ
女教皇 リプレイ チェリー
皇帝 特殊役 特殊役
戦車 ベル
吊るされた男 ベル
リプレイ
チェリー
悪魔 チェリー
リプレイ
ベル
リプレイ
特殊役を除く
全小役
世界 ボーナス ボーナス

ルーレットランプ

停止位置 対応小役
WAND ハズレ
COIN リプレ
イベル
CUP チェリー
SWORD

ボーナス概要

ビッグボーナス

突入契機 赤7揃い
青7揃い
獲得枚数 最大311枚

ビッグボーナスには技術介入要素があり、
①中リール右リールをフリー打ち
②上段にリプレイがテンパイしたら左リール上段付近に赤7を狙う
上記内容で一度だけ14枚役を獲得できます。
14枚役獲得後はすべてフリー打ちでOK。

ビッグボーナス終了後は最大30GのRT【タロットチャンス】に突入します。

レギュラーボーナス

突入契機 赤7・赤7・BAR
青7・青7・BAR
獲得枚数 104枚

レギュラーボーナス中は左リールに青7付近を外して消化する様にしましょう。
目押しに失敗して青7付近を押してしまい、左リールにリプレイ・本・リプレイが停止した場合は中リール右リールにも本を狙いましょう。(本を狙わないと取りこぼしが発生して若干損をします)

RT概要

RT【タロットチャンス】

突入契機 ボーナス後
継続G数 BIG後 最大30G
REG後 1G
純増 約0.5枚

詳細は現在調査中

RT【タロットゲーム】

突入契機 ボーナス後
通常時に特定フラグ成立時
継続G数 30Gor100G
純増 約0.5枚

詳細は現在調査中

スポンサーリンク
機種情報/解析/攻略
スポンサーリンク
気になるトレンド