菊池 純礼(スケート ショートトラック 女子)選手の成績や経歴

スポーツ
スポンサーリンク
スポンサーリンク

菊池 純礼 選手のプロフィール

skatingjapan.or.jp

名前 菊池 純礼(きくち すみれ)
競技種目 スケート ショートトラック 女子
所属 トヨタ自動車
出身地 長野県南佐久郡南相木村
生年月日 1996年1月15日
身長 160cm
血液型 O型

菊池純礼選手は長野県南佐久郡南相木村の出身。
全国中学校スケート大会1000mで優勝して頭角を現す。
2013年には1月のインターハイショートトラック1000mで2位に入賞、9月の全日本距離別ショートトラック選手権女子1000mでは高校生として初めての優勝を遂げる。その結果ワールドカップ代表に選出された。
2014年からトヨタ自動車所属となる。

菊池純礼選手の成績や経歴は?

シーズン 大会 成績
2010 アジアショートトラック選手権大会 500m4位
2011 アジアショートトラック選手権大会 2000mリレー2位
2011 全日本ジュニアショートトラック選手権大会 総合優勝(500m 1000m 1500m 1000mパシュート 全種目優勝)
2011 全日本ショートトラック選手権大会 総合12位
2012 ユースオリンピック冬季競技大会 1000m 銅メダル, 500m 5位
2012 世界ジュニアショートトラック選手権大会 総合18位, 1500m 10位
2012 全日本ショートトラック選手権大会 総合7位
2013 全日本選抜ショートトラック選手権大会 総合4位
2013 世界ジュニアショートトラック選手権大会 総合14位
2013 全日本ショートトラック距離別選手権大会 1000m優勝
2013 全日本ジュニアショートトラック選手権大会 総合優勝
2013 ソチオリンピック日本代表選手選考競技会 500m5位
2014 世界ジュニアショートトラック選手権大会 総合10位
2014 全日本ショートトラック距離別選手権大会 1500m・1000m2位
2014 全日本ジュニアショートトラック選手権大会 総合優勝, 1000m・1500m 優勝
2015 世界ジュニアショートトラック選手権大会 3000mリレー 3位, 総合18位
2015 世界ショートトラック選手権大会 3000mリレー 4位
2015 全日本ショートトラック距離別選手権大会 500m 3位,1000m 優勝,1500m 6位
2016 全日本ショートトラック選手権大会 総合5位
2015/2016 ワールドカップショートトラック(ドレスデン) 1500m 6位,リレー3位
2015/2016 ワールドカップショートトラック(ドルドレヒト) 1000m 11位
2016 世界ショートトラック選手権大会 リレー7位
2017 全日本ショートトラック距離別選手権大会 500m2位,1000m2位,1500m2位
2017 全日本ショートトラック選手権大会 総合4位
2016-2017 ワールドカップショートトラック(ドレスデン) リレー 4位
2016-2017 ワールドカップショートトラック(ミンスク) 1000m 4位
2017 世界ショートトラック選手権大会 リレー3位

菊池純礼選手は姉妹もすごい!?

菊池純礼選手は5人姉妹の一番末っ子。長女の真里亜さんをのぞく4人は、皆スケート界で活躍されています。
しかも、次女の彩花(あやか)さんはスピードスケートで代表に選ばれ、三女の悠希(ゆうき)さんと五女の純礼さんはショートトラックで代表に選ばれています。
なんと5人姉妹のうち3人が平昌オリンピックに出場されるんです。
残念ながら四女の萌水(もえみ)さんは、惜しくも代表には選ばれなかったようです。
代表に選ばれた3人には、萌水さんの分まで頑張って頂きたいですね。

ちなみに長女の真里亜さんは美容師になられ、
お父様は元村長、お母様はカフェを経営だそうです。
皆さん、やり手ですね。。

菊池純礼選手 まとめ

しかし、すごい姉妹ですよね。。
菊池姉妹が表彰台を独占するなんてのも夢じゃないかもしれません。
菊池姉妹から目が離せませんね!

スポンサーリンク
スポーツブログ
スポンサーリンク
気になるトレンド