片山 來夢(スノーボード 男子ハーフパイプ)選手の成績や経歴

スポーツ
スポンサーリンク
スポンサーリンク

片山 來夢 選手のプロフィール

www.heavysnowker.com

名前 片山 來夢(かたやま らいぶ)
競技種目 スノーボード ハーフパイプ
所属 KUNIHIRO CLUB
出身地 静岡県焼津市
生年月日 1995年5月4日
身長 164cm
血液型 A型

片山来夢選手は静岡県焼津市の出身。
両親がスノーボードをやっていた影響で3歳の時にスノーボードを始める。
5歳頃から冬期間限定でウインタースポーツが盛んな岐阜県へと移り住む。(生まれ故郷の静岡県には満足に練習できる場所がなかった為)
2003年、8歳の時にはカナダのウィスラーにスノーボード留学する。
19歳でスノーボードのプロ資格を取得する。

片山來夢選手の成績や経歴は?

シーズン 大会 成績
2012 北海道選手権 優勝
2013 FISレボリューションツアー 2位
2013 ジュニア世界選手権 7位
2013 ジュニアオリンピック 2位
2014 全日本選手権 優勝
2014 ワールドカップオーストリア大会 23位
2015 ワールドカップニュージーランド大会 優勝
2015 ワールドカップ札幌大会 3位
2016 全日本選手権 優勝
2017 全日本選手権 2位
2017 USオープン 5位
2017 ワールドカップニュージーランド大会 11位
2017 ワールドカップアメリカ大会 4位
2017 ワールドカップ中国大会 2位
2017 ワールドカップスイス大会 6位

片山來夢選手 名前の由来は??

片山來夢選手、めずらしい名前ですよね。
來夢と書いて『らいむ』ではなく『らいぶ』と読みます。
名前の由来は『夢が』『來る』から『來夢』だそうです。お父さんが命名された様ですね。
素敵です!!

片山來夢選手のインスタグラムから

片山來夢さん(@raibukatayama)がシェアした投稿

カッコイイですねぇ!!
こんな風に滑れたら本当気持ちいいんでしょうねぇ。。

片山來夢選手 まとめ

片山來夢選手は現在22歳です。スノーボードのプロ資格を取得したのは19歳の時。
個人的には19歳でプロと聞くと早いなあ!流石だなあ!と思いますが、オリンピックに出場する様なスノーボーダーの多くは10代前半でプロ資格を取得している選手がほとんどなんだそうです。
だから、19歳でプロ資格を取得した片山來夢選手は遅咲きになるんだそうで。。
すごい世界ですよね。。
19歳ってまだ未成年ですよ。それで遅咲きって、、汗
ビックリしてしまいました。。汗
何歳でプロになったってすごい事には変わりないですがね。

とにもかくにも、平昌オリンピック、頑張って頂きたいですね!!
応援しましょう!!

スポンサーリンク
スポーツ ブログ
スポンサーリンク
気になるトレンド