本橋 麻里(カーリング 女子)選手の成績や経歴

スポーツ
スポンサーリンク
スポンサーリンク

本橋 麻里 選手のプロフィール

www.locosolare.jp

名前 本橋 麻里(もとはし まり)
競技種目 カーリング
所属 NTTラーニングシステムズ株式会社
出身地 北海道北見市常呂町
生年月日 1986年6月10日
身長 160cm
血液型 A型

本橋麻里選手は北海道北見市常呂町の出身。
12歳の時にカーリングを始める。
2006年トリノオリンピックに出場し、7位。
2010年にバンクーバーオリンピックに出場し、8位。
2010年8月16日、チーム青森からの脱退を発表、同時に新チーム『ロコ・ソラーレ(太陽の常呂っ子を意味する造語)』を結成することを発表する。

本橋麻里選手の成績や経歴は?

マリリンズ時代

シーズン 大会 成績
2001 第9回北海道ジュニアカーリング選手権 3位

マリリンズ/河西建設女子時代

シーズン 大会 成績
2002 第10回日本ジュニアカーリング選手権 優勝(マリリンズ)
2002 第19回日本カーリング選手権 2位
2002 第15回世界ジュニアカーリング選手権 10位
2003 第11回日本ジュニアカーリング選手権 2位(マリリンズ)
2003 第22回北海道カーリング選手権大会 優勝(河西建設女子)
2003 第13回パシフィックカーリング選手権 優勝
2004 第21回日本カーリング選手権(女子の部) 3位(河西建設女子)
2004 第26回世界女子カーリング選手権大会 7位
2004 第14回パシフィックカーリング選手権 優勝

青森県協会~チーム青森時代

シーズン 大会 成績
2005 第22回日本カーリング選手権(女子の部) 2位(青森県協会)
2005 第27回世界女子カーリング選手権大会 9位
2006 2006年トリノ冬季オリンピック 7位
2006 第23回日本カーリング選手権 優勝(チーム青森)
2006 第16回パシフィックカーリング選手権 3位
2007 2007年冬季ユニバーシアードトリノ大会 3位
2007 軽井沢国際カーリング競技大会 3位
2007 第24回日本カーリング選手権(女子の部) 優勝(チーム青森)
2007 第29回世界女子カーリング選手権 8位(タイ)
2007 第17回パシフィックカーリング選手権 2位
2008 軽井沢国際カーリング選手権大会2008 準優勝
2008 第25回日本カーリング選手権 優勝 (チーム青森)
2008 第30回世界女子カーリング選手権 4位
2008 第18回パシフィックカーリング選手権 3位
2009 軽井沢国際カーリング選手権大会2009 3位
2009 第26回日本カーリング選手権 優勝(チーム青森)
2010 2010年バンクーバー冬季オリンピック 8位
2010 第27回日本カーリング選手権 優勝 (チーム青森)
2010 第32回世界女子カーリング選手権 11位

ロコ・ソラーレ(LS北見)時代

シーズン 大会 成績
2011 第28回日本カーリング選手権 3位 (LS北見)
2012 第29回日本カーリング選手権 準優勝 (LS北見)
2013 第30回日本カーリング選手権 4位 (LS北見)
2014 第31回日本カーリング選手権 3位 (LS北見)
2015 第32回日本カーリング選手権 準優勝 (LS北見)
2016 第33回日本カーリング選手権 優勝 (LS北見)
2016 2016年世界女子カーリング選手権大会 準優勝 (日本代表)
2017 第34回日本カーリング選手権 準優勝 (LS北見)
2017 第23回オリンピック冬季競技大会(2018/平昌)女子カーリング 日本代表決定戦 優勝 (LS北見)

本橋麻里選手が可愛い!結婚や彼氏は?!

LS北見のメンバーは皆さん可愛いですが、本橋麻里選手が一番人気の様です。
確かに可愛いですよね。。
そこで、彼氏や結婚について調べてみました。

本橋麻里選手、2012年5月3日結婚されており、2015年10月19日には第1子男児を出産されています。
お相手の男性は、カーリング関係者ではない北海道出身の一般の方だそうです。
まあ、これだけ可愛ければ男性も放っておきませんよね。
子育てされながらカーリングの競技も続けられているんですね。

本橋麻里選手 まとめ

LS北見の創設者でもある本橋麻里選手。
これまでにオリンピックも二度出場されています。
結果はトリノオリンピック7位、バンクーバーオリンピックが8位。
チームを引っ張っていただき、平昌オリンピックでは表彰台に上がって欲しいですね。
カーリング娘たちを応援しましょう!!

スポンサーリンク
スポーツブログ
スポンサーリンク
気になるトレンド