玄関に鏡を置いて運気アップ!風水で見る鏡の置き方と開運のポイント

開運

玄関にある鏡は、お出かけ前に身だしなみのチェックとして必要です。みなさんはどんな風に玄関にミラーを置いていますか?玄関の鏡は風水と関係が深い上に、防犯効果や玄関を広く見せる効果もあります。意外と知らない鏡を使った風水的玄関のインテリア術をご紹介します。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

風水的に玄関に鏡を置くと良い

風水では、鏡は気を集めたり跳ね返すとされる


現代において、鏡といえば自分の顔を映し、化粧をしたり髪を整えたりするときに使われるものです。しかし、古来より鏡は占いや宗教的な儀式などに使われる道具でした。
風水の考え方によると、鏡は良い気を集める力や、悪い気を跳ね返してしまう力を持っているとされています。そして、それらの気が入ってくる場所が玄関だと考えられているようです。

鏡の形は八卦鏡が一般的だが、どの運気をあげたいかにより選ぶのが最適


風水的には、玄関に置く鏡としてよくある形なのが八卦鏡という八角形の形をした鏡です。
八卦というのは古くから中国で伝わっている易経でいろいろな事象を表した図形が8つのことで、それぞれを東西南北などの8つの方角にあてているようです。
この八卦鏡には凹面鏡と凸面鏡があり、それぞれに悪い気を跳ね返す、良い気を集めるというように、効果が違うようです。

金運をあげたいなら黄色や金色のフレームを選ぶのが吉


金運アップには金色や黄色のもががいいというのは風水のポイントとして有名ですが、鏡にもそれは当てはまるようです。
金運をあげたいと思うのなら、鏡のフレームの色にもこだわってみましょう。
ちょうど金色の鏡を見つけられないという場合には、フレームのついていない鏡に金色の額縁をはめるなどするのもいいかもしれません。

鏡の取り付けについて

IKEAなどで購入して取り付ける

IKEAでは、玄関に取り付ける鏡を買うことができます。値段は2000円前後のものから1万円を超すものまでいろいろあるようです。
IKEAで販売されている大きな姿見には、ねじはついていませんが、取り付け用の器具がついており、自分で壁に取り付けることができます。
ねじもIKEAで販売されているので、壁の材質に合わせて用意するといいしょう。

鏡の取り付けを業者に頼んだ時の料金


自分で鏡をとりつけるのは、DIYなどで慣れている方にとっては簡単かもしれませんが、そうでない方にとっては大変ですよね。
そのような場合には施工業者に取り付けを依頼するのがいいでしょう。
取り付け費用は業者や状況によって異なりますが設置だけだと1万円前後から、また、鏡の発注もあわせて行なうとなると5万円以上かかるようです。

賃貸住宅での鏡の取り付けについて

賃貸住宅の場合、壁に穴をあけてねじで鏡を固定することも、壁に直接接着することもできないということが多いですよね。
それでも大きな姿見を設置したいなら、壁に立てかけるタイプの鏡を選びましょう。これなら壁を傷つける必要がなさそうです。
鏡が振動で倒れないように、床に滑り止めを置くなどして気をつけて固定しましょう。鏡面に飛散防止フィルムを貼ってもいいかもしれません。

鏡の置き方について

鏡は玄関の右側に置くと仕事運・健康運アップ

玄関のどの場所に鏡を設置するかによっても、鏡がもたらす効果には違いが出てくるそうです。
玄関ドアを背にして右の壁に飾ると仕事運がアップすると言われています。
仕事運には出世運や人気運、地位名誉運などが含まれます。また、仕事運のほかにも健康運のアップにもつながるそうです。

鏡は玄関の左側に置くと金運アップ


逆に、玄関の左側に鏡を置くと、金運がアップするといわれています。より具体的には人間関係がよくなって金運も上がっていくということだそうです。
仕事運や健康運も、金運もどちらもあげたいと思ってしまいがちですが、欲張ってどちらにも鏡を設置してしまうと、合わせ鏡になり、あまりよくない状態になってしまうようなので注意しましょう。

玄関の正面に鏡を置くのはNG

玄関正面の鏡は運気を跳ね返すとされる

玄関にミラーを置くときは方角に注意しましょう。
玄関の正面に置いてしまうと良い運気を跳ね返してしまうと言われています。
ただ、防犯上のことを考えると正面に鏡を置くのはとても効果的です。家に入ったときに鏡が正面にあることで、犯罪を犯しにくくなると言われています。

玄関の正面に鏡を置いてしまったときの対処法


玄関の正面に鏡を置いてしまうのは、防犯的には効果的だとしても風水的にあまりよくないとわかりました。
しかし、すでに鏡を壁に固定していて動かすことができないというお宅もあるのではないでしょうか。
そのような場合でも、対処法があります。それは、玄関と鏡の間を遮るという方法です。玄関と鏡の間についたてを建てたり、鏡を布で覆ってしまってもいいでしょう。

玄関に鏡を置くときのコツやポイント

鏡の風水パワーをアップするのが観葉植物

風水で鏡は「水」を表します。ミラーのパワーをアップするアイテムとしては、観葉植物や花などが知られています。
花や観葉植物の生気が増して、良い運気まで跳ね返してしまう鏡の力を弱めることができます。
グリーンが玄関にあれば、清潔な印象があってインテリアとしてもいいですね。

鏡を置いて玄関を広く見せる

靴を置いたり、細い作りが多く狭くなってしまう玄関。
そんな玄関を広く見せ、有効に使うにはミラーが効果的。玄関が狭いと感じている場合でも、奥にむかって広がって見えるため感覚的に1.2~1.3倍ほど広く感じるでしょう。
玄関に設置していると、お出かけ前の身だしなみチェックにも重宝します。

玄関のミラーは防犯対策にもなる

玄関のミラーは配置次第で防犯の役目も果たしてくれます。
まず、玄関にミラーがあることで、玄関にいる人が人の目を気にするようになり、どこから見られているかわからないため、犯罪につながりにくいと言われています。
また、部屋から鏡を通して玄関に居る人の行動を見れるので訪問販売や宅配便の人を玄関で待たせておく時には安心です。

ただ置くだけでなくキレイに磨かれた鏡がより効果的とされる

玄関に置くミラーはキレイに磨かれたものを置いてください。訪れた人が鏡を見ることもあります。
また、良い運気を呼び込むには、鏡はいつもキレイに磨かれていて、写りが良く光を大きく反射してピカピカしていることです。
鏡に太陽の輝きを表し、陽の気を取り込むことが目的と言われています。玄関のお掃除をするときはこまめに鏡を磨きましょう。

丸い鏡は大きい方が良いとされる


丸い鏡は良いエネルギーの出入り口になっているそうですので、大きいミラーを置いて良いエネルギーを集めましょう。
対人関係や女性らしさのアップには楕円形の鏡がいいと言われています。また、姿見ではなく壁に掛けるタイプの鏡の場合は顔がしっかり鏡の中におさまるサイズがいいです。
姿見の場合も頭からつま先まできちんと収まるサイズを選びましょう。

おしゃれな玄関鏡なら気分もハッピーに

玄関に置くと様々な効果をもたらしてくれる鏡ですが、どうせ鏡を置くのであればおしゃれな鏡を選びたいですよね。
この姿見は枠が細くすっきりとした印象で、あまり広くない玄関スペースにもなじみやすいのではないでしょうか。
同じシリーズには、幅が22cmから60cmのものまであります。フックも付属でついてくるので、自分で壁に取り付けることができます。

玄関に鏡を置いて運気アップする方法まとめ

いかがでしたでしょうか?玄関に鏡を置くことで、仕事運や健康運や金運がアップしたり、玄関ホールが広く感じられたり、防犯に役立つなど、様々な効果が期待できるのです。鏡が倒れて割れてしまわないように気を付けながら、目的に合わせて、玄関に鏡を設置してみてはいかがでしょうか。日々のお手入れも忘れずにしましょう。

スポンサーリンク
開運
スポンサーリンク
rokou.net