メイウェザー vs 那須川天心決定! 重大発表!2018大晦日 RIZIN.14 ルールは??

格闘技
出典:http://image.news.livedoor.com

まさかまさかの大ニュースが飛び込んできました!!
なんと、ボクシング50戦無敗のスーパースター
フロイド・メイウェザー・ジュニアがRIZINに参戦!!
日本の那須川天心と対戦することが分かりました!!

スポンサーリンク
スポンサーリンク

フロイド・メイウェザー・ジュニア vs 那須川天心

2018年12月31日、平成最後の大晦日
フロイド・メイウェザー・ジュニア vs 那須川天心
が、決定しました!!
これは間違いなく、世界中の格闘技ファンが注目するカードです!!

ルールは??

ルールはまだ決まっていないようです。
ボクシングルールなのか?キックボクシングルールなのか?
まさかのMMAでの対戦なのか?


ボクシングルールとMMAでの対戦はない様ですね。
シューズを履かないだけでも、ボクシングルールではなくなりますし、メイウェザーも那須川天心もは日本のコミッションが発行するボクシングライセンスを持っていません。
RIZINもボクシング興業が出来るライセンスは持っていない様ですし。。
いずれにしろ変則的なルールとなりそうです。
詳細が分かり次第、また更新していきます。

フロイド・メイウェザー・ジュニアの経歴

フロイド・メイウェザー・ジュニア(Floyd Mayweather Jr.、1977年2月24日 – )は、アメリカ合衆国の元プロボクサー。ミシガン州グランドラピッズ出身。
元WBC世界スーパーフェザー級王者。元WBC世界ライト級王者。元WBC世界スーパーライト級王者。元IBF世界ウェルター級王者。元WBC世界ウェルター級王者。元WBC世界スーパーウェルター級王者。元WBA世界ウェルター級スーパー王者。元WBA世界スーパーウェルター級スーパー王者。元WBO世界ウェルター級王者。
階級を上げてからはパワーが相対的に減り、ファイトスタイルもディフェンス重視になったものの、圧倒的なスピードと超人的な反応速度を持ち、卓越したディフェンステクニックで相手を翻弄し、絶妙のタイミングでカウンターを打ち込むのを得意とする選手。プロでの戦績は50戦50勝無敗。史上初めて無敗のまま5階級制覇を達成したなど、パウンド・フォー・パウンド最強のボクサーとして評価されていた。
出典:Wikipedia

那須川天心の経歴

那須川 天心(なすかわ てんしん、1998年8月18日 – )は、日本のキックボクサー、総合格闘家。千葉県出身。TARGET/Cygames所属。現RISE世界フェザー級王者。現ISKAオリエンタルルール世界バンタム級王者。
天才的なセンスとテクニックにより、アマチュア時代から『ジュニアのパウンド・フォー・パウンド』と評され、プロ転向後もほぼ全ての試合でダウンを奪うなどの軽量級離れしたKO率の高さを誇る。16歳でRISEとBLADE王座、17歳でISKA世界王座を獲得、18歳でムエタイ二大殿堂ルンピニー・スタジアム現役王者に1ラウンドKO勝ち、19歳で2階級上のムエタイ王者に勝利した実績を持ち、『神童』『キックボクシング史上最高の天才』と称され、得意の左ストレートは『ライトニング・レフト(稲妻の左)』の異名を持つ。
出典:Wikipedia

まとめ

これは大変なことになりました!!
あのフロイド・メイウェザー・ジュニアが日本の格闘技、RIZINに参戦!!
しかも、那須川天心と対戦です!!
僕は正直、メイウェザーの参戦は可能性が低いと思っていました。
それだけに、このニュースには本当ビックリです!!
ルールなど、詳細が分かり次第ドンドン追記していきます。
しかし、RIZIN凄いです!!
凄すぎます!!

スポンサーリンク
格闘技
スポンサーリンク
rokou.net