渡部 暁斗(スキー ノルディック複合)選手の成績や経歴

スポーツ
スポンサーリンク
スポンサーリンク

渡部 暁斗 選手のプロフィール

kitano-ski.com

名前渡部 暁斗(わたべ あきと)
競技種目スキー ノルディック複合
所属北野建設
出身地長野県白馬村
生年月日1988年5月26日
身長173cm
血液型O型

渡部暁斗選手は長野県白馬村の出身。
小学3年生の時に、長野オリンピックでスキージャンプ競技を見たことがきっかけとなりスキーを始める。
オリンピックには過去三度出場し、2014年のソチオリンピックでは個人ノーマルヒルで銀メダルを獲得する。
妻は、スキーフリースタイル女子ハーフパイプ日本代表の渡部由梨恵選手。

渡部暁斗選手の成績や経歴は?

オリンピックでの成績

2006年トリノオリンピック(イタリア)

個人スプリント 19位

2010年バンクーバーオリンピック(カナダ)

個人(グンダーセン、ノーマルヒル) 21位
個人(グンダーセン、ラージヒル) 9位
団体 6位(加藤大平、高橋大斗、渡部暁斗、小林範仁)

2014年ソチオリンピック(ロシア)

個人(グンダーセン、ノーマルヒル) 2位
個人(グンダーセン、ラージヒル) 6位
団体 5位(永井秀昭、湊祐介、渡部善人、渡部暁斗)

ノルディックスキー世界選手権での成績

2007年札幌(日本)

個人スプリント 31位 
個人グンダーセン 35位
団体 8位

2009年リベレツ(チェコ)

個人(グンダーセン、ノーマルヒル) 33位
団体 優勝

2011年オスロ(ノルウェー)

個人ノーマルヒル 5位
団体ノーマルヒル 6位
個人ラージヒル 13位
団体ラージヒル 5位

2013年ヴァル・ディ・フィエンメ(イタリア)

個人ノーマルヒル 9位
団体ノーマルヒル 4位
個人ラージヒル 4位
団体スプリント 4位

2015年ファールン(スウェーデン)

個人ノーマルヒル 6位
団体ノーマルヒル 6位
個人ラージヒル 7位
団体スプリント 6位

2017年ラハティ(フィンランド)

個人ノーマルヒル 5位
団体ノーマルヒル 4位
個人ラージヒル 2位
団体スプリント 3位

FISワールドカップでの成績

2005~2006 総合47位
2008~2009 総合38位
2009~2010 総合18位 3位一回
2010~2011 総合11位 
2011~2012 総合2位  優勝四回 準優勝三回 3位二回
2012~2013 総合3位  準優勝五回 3位一回
2013~2014 総合3位  優勝一回 準優勝二回 3位四回
2014~2015 総合2位  優勝二回 準優勝二回 3位一回
2015~2016 総合2位  準優勝八回 3位四回
2016~2017 総合3位  優勝二回 準優勝一回 3位四回

ノルディックスキージュニア世界選手権の成績

2005年 フィンランド・ロヴァニエミ大会 スプリント50位 団体8位
2006年 スロベニア・クラーニ大会 個人スプリント2位 個人グンダーセン7位 団体11位
2007年 イタリア・タルヴィージオ大会 スプリント18位 グンダーセン19位 団体7位
2008年 ポーランド・ザコパネ大会 スプリント4位 グンダーセン13位 団体13位

渡部暁斗選手がイケメン!奥様もオリンピック選手!?

渡部暁斗選手は2014年5月にフリースタイルスキー選手の渡部由梨恵さんと結婚されています。
そして今回の平昌オリンピックには、この奥様もスキーフリースタイル女子ハーフパイプ日本代表として参加されます。
ご夫婦でのオリンピック参加です。すごいご夫婦ですね。。

また、渡部暁斗選手はイケメンアスリートとしても有名です。
個人的には、お笑い芸人のピース綾部さんに似ているなあと思います。
まあ、どっちにしろイケメンですが。

渡部暁斗選手のイケメン画像

奥様の渡部由梨恵選手

渡部暁斗選手 まとめ

今回の平昌オリンピックで4回目のオリンピック出場となる渡部暁斗選手。
前回のソチオリンピックでは悲願のメダル獲得、個人ノーマルヒルで銀メダルを獲得しました。
平昌でもメダルを獲得することが出来るでしょうか!

今回は奥様の渡部由梨恵選手も参加されますからねえ、ご夫婦でメダリストなんて可能性もありますね!!

渡部暁斗選手はもちろんの事、ご夫婦での活躍に期待したいですね。
応援しましょう!!

スポンサーリンク
スポーツブログ
スポンサーリンク
気になるトレンド
error:Content is protected !!