アドレスホッパーとは?住所はどうなる?お金・仕事は?【マツコ会議】

テレビ
出典www.ntv.co.jp

3月23日(土)23時00分~放送のマツコ会議は、

『最新ライフスタイル!自宅を持たずに転々と暮らすアドレスホッパーって?』です。

皆さん、アドレスホッパーってご存知でしたか??

簡単に言うと、家を持たずに転々として暮らす方々の事なんですが、

最近、このアドレスホッパーとして生活する若者が増えているんだそうです。

生活費・お金はどうしているのか?
住民票・住所はどうなるのか?
メリット・デメリットは??

気になる事がたくさんありますよね!

今回は、マツコ会議で特集される、アドレスホッパーについて調べてみたいと思います。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

アドレスホッパーとは??

アドレスホッパーとは、家を持たずに転々として暮らす方々の事です。

アドレスホッパーというと、なんだか聞こえは良いですが、要するにホームレスという事ですよね。。

自分の家を持たずに、ゲストハウスやビジネスホテル、または友人宅やネットカフェで生活なんて方もいるでしょう。

近年、このアドレスホッパーとして生活するが若者が急増しているそうなんです。

おじさんには理解できません。。笑

うーん…
寝床を探すのに苦労するなんて日もあるだろうに…

毎日が旅している様な気分になれるんですかね。。汗

私個人的には、たまに旅行などでホテルに泊まり、贅沢するは大好きですが、基本は毎日家に帰りたいですね。

自宅の寝室が一番落ち着きます。。

住民票・住所はどうなるの??

住民票は実家のまま、
もしくは今まで住んでいたところから実家に、住民票を移してからアドレスホッパーとなる方が多い様です。

郵便物などは実家に届くわけですから、たまに確認に行かなければなりませんよね。。

それなら実家に住んだ方がいいと思うんですが…

うーん、不便。。笑

まあ、アドレスホッパーとして生活する方々には、
その不便さを通り越した魅力が、何かあるのでしょうね。。

マツコ会議の放送に登場するアドレスホッパーの方々の意見が聞きたいです。

ポケットレジデンス

月額一万円で、すごーく小さなシェアハウスを借りて、そこに住民票を登録するという方法もあります。

メチャクチャ狭いですが、部屋にベッドとトイレはついているので、泊まる事も可能です。

今の世の中、何でもありますね~。。

ポケットレジデンスの公式サイトも載せておきますね!

ポケットレジデンス
ポケットレジデンスはとても小さな賃貸シェアハウス。手頃な価格で住居を構えることができます。

お金はどうしてるの?収入はあるの?

生活費・お金はどうしているのか??
ココは気になるところですよね!

調べてみましたが、普通に仕事をされている方が圧倒的に多い様ですね。

住まいを転々としながら、普通に会社員として働いている。
というパターンですね。

または、ゲストハウスなどに宿泊しながら、期間限定の仕事、なんて方も。

なかには、貯金を切り崩したり、失業保険をもらいながら、
なんて方もいる様ですが。

いずれにせよ、一生アドレスホッパーというのはキツそうですよね。

とくに、貯金を切り崩しながらアドレスホッパーをされている様な方たちは、
期間限定アドレスホッパーが多そうです。
ちょっとした旅行気分なのかもしれませんね。

どこで寝るの??

・ビジネスホテル
・シェアハウス
・友人宅
・ネットカフェ
・スーパー銭湯

などが多い様ですね。

また、住み込みの仕事(寮完備)をされている方もいるそうですが、
それもアドレスホッパーになっちゃうんですかね。。

まあ、自分はアドレスホッパーなんだ!
と思い、寮に入れば、
そうなっちゃうんですかね。。

メリット・デメリットは??

アドレスホッパーとして生活することの、メリット・デメリットについても調べてみました。

メリット

・色々な人と出会える
シェアハウスなどで生活する機会が増えるので、色々な方たちと出会えますよね。

自分と同じようにアドレスホッパーとして生活している方もいるでしょうし、ただの旅行客もいるでしょう。

色んな人たちと出会うことで、人生の幅が広がりそうですね!

・固定費を抑えられる
ビジネスホテルやシェアハウスなどで生活すれば、いくらか宿泊費がかかりますが、
友人宅などに泊まることが出来れば宿泊費はかかりません。

またなんといっても、光熱費がかからないんですよね。
持ち家なら、固定資産材なども払わなければなりませんからね。。

そういった支払いをしなくて済むので、その辺りの金銭的メリットは大きいと思います。

デメリット

・寝床を探す手間がかかる
今夜の寝床がない。。
なんて事は日常茶飯事かもしれませんね。。

そうすると、出費を抑えるために、安いネットカフェなどで宿泊というパターンも増えそうです。

私もネットカフェで一泊したことありますが、疲れがとれませんよね。。

・郵便物などの受け取りが大変
基本、住所は実家のまま。
というパターンが多いですよね。

そうすると、郵便物のチェックなどの為だけに、定期的に実家に戻らなければなりませんよね。

アドレスホッパーに人気のサービス

サマリーポケット

サマリーポケットとは 、月額250円~の収納サービスです。
箱に詰めて送るだけで荷物をスマホの中で管理できます。

サマリーポケットの公式サイト

サマリーポケット(サマポケ)月額250円〜の収納サービス
トランクルームはもう要らない!格安価格の月額250円から利用できる収納サービスのサマリーポケット(サマポケ)。いつでもどこでもネットで簡単荷物管理!

weeeks

weeeksとは、一週間限定で始められるルームシェアサービスです。

weeeksの公式サイト

シェアカリ賃貸 | シェアカリ賃貸は、ルームシェア入居許可OKな物件専用の賃貸ポータルサイトです
シェアカリ賃貸は、ルームシェア入居許可OKな物件専用の賃貸ポータルサイトです。

メチャカリ

メチャカリ(MECHAKARI)とは、人気ブランドの新品の洋服が定額(5800円〜)で借り放題のファッションレンタルサービスです。

アドレスホッパーとして生活していれば、あまり荷物は多く持てません。
もちろん、着る服だってそんな何着も持てませんよね。

メチャカリの公式サイト

ファッション(洋服)レンタルならメチャカリ|人気ブランドが新品で借り放題
メチャカリ(MECHAKARI)は、アースミュージックアンドエコロジーなど、人気ブランドの新品の洋服が定額で借り放題のファッションレンタルアプリです。クリーニング不要で返却OK、気に入った服は60日後にそのままプレゼント。

アドレスホッパー・まとめ

いかがでしたか??
今回は、マツコ会議で特集される、アドレスホッパーについて書いてみました。

一生続けるのは厳しそうですが、楽しそうですよね。

若いうち、独身のうちなら、社会勉強という意味でも、すごく良いんじゃないですかね。

自分も独身のうちに、こんな経験してみたかったなぁ。。
なんて思いました。

人生の時間は、限りがありますからね。

人生の一部を、アドレスホッパーとして有意義に過ごす。
アリかもしれませんね。

放送が楽しみです!

最後まで読んで頂きありがとうございました。

スポンサーリンク
テレビ
スポンサーリンク
気になるトレンド