2018大晦日『平成最後のやれんのか!』に現役アイドル川村虹花が参戦

格闘技
出典:http://jp.rizinff.com

大晦日のライジン、午前中に『Cygames presents RIZIN 平成最後のやれんのか!』が開催されますが、

なんと現役アイドル川村虹花の参戦が発表されました!

対戦相手は、KRAZY BEE所属のあい選手

大晦日は毎年恒例ですねぇ、、
こういった色物カード…?も入ってきますよね。。

それでは、今回は 川村虹花 vs あい

について書いてみたいと思います。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

川村虹花 vs あい

出典:http://jp.rizinff.com

こちらの試合はスペシャルワンマッチとして行われます。

対戦ルールは??

RIZIN チャレンジ ルール : 5分 2R(49.5kg)

川村虹花

出典:http://jp.rizinff.com

名前:川村虹花(かわむら ななか)
出身地:神奈川県
生年月日:1995年12月26日
身長:160cm
体重:49.25kg
所属:仮面女子

アイドル史上初、プロの総合格闘家として戦う最強地下アイドルです。
小学生から中学生にかけて6年間バレーボールに打ち込み、アイドル活動をスタートさせたのは16歳の時。
2017年から総合格闘技のジムに通う様になり、女子プロレスラーを目指していた母親の影響を受けてプロレスの道へと進んだ。
2017年2月に「ガンバレ☆プロレス」のオーディションに合格、同年9月にプロレスデビュー。
そして、12月にはDEEP JEWELS 18でセミプロとしてMMAデビュー、今年の3月にはMMAでもプロデビューを果たした。
抜群の運動神経と地下アイドル活動で培われた本番に強いメンタルが武器。

あい

出典:http://jp.rizinff.com

名前:あい
出身地:東京都
生年月日:1989年10月24日
身長:156cm
体重:49.25kg
所属:KRAZY BEE

レスリングの強豪校、埼玉栄高校レスリング部の出身。
2006年、ジュニアオリンピック52kg級とアジアカデット選手権52kg級の二冠を達成。
2007年、ジュニアオリンピック51kg級とクリッパン女子国際カデットの部52kg級を優勝。
東洋大学レスリング部時代は、2009年に全日本学生選手権51kg級優勝、2010年の世界学生選手権女子51kg級3位。
と、レスリングで輝かしい実績を残している。
大学卒業後は山本“KID”徳郁選手の父、山本郁榮氏が総監督を務めるGENスポーツアカデミーでプロの総合格闘家を目指し練習し、2016年10月に行われたマチュアMMAの最高峰といわれる大会「第23回全日本アマチュア修斗選手権」に出場し、女子ミニマム級47.6kg以下の部で見事、優勝を果たした。そして後にプロ昇格。
今年の「格闘代理戦争3rdシーズン」の8人トーナメントでは、KRAZY BEE推薦枠で参戦すると、10月の一回戦では上野みずきに1R腕ひしぎ十字固めで一本勝ち、続く12月の準決勝ではDEEP JEWELSで活躍する古瀬美月と対戦し、腕を伸ばされたところでレフェリーストップとなり惜敗を喫した。

SNSでの世間の反応は??

川村虹花 vs あい まとめ

いかがでしたか??

今回は、『平成最後のやれんのか!』に現役アイドルが参戦。

川村虹花 vs あい

について書いてみました。

現役アイドルが大晦日にライジン参戦、正直、否定的な意見もたくさん聞かれますよね。

かなり前の話になりますが、2005年の大晦日にPRIDE 男祭り 2005 頂-ITADAKI- に俳優の金子賢さんが出場した時も賛否両論ありましたよね。

確かに、出たくても出れない格闘家がほとんどですからね。。
否定的な意見が出てくるのも仕方ないと思います。

でも大会を運営する側からすれば、少しでも多くのお客さんを呼びたいのが本音ですからね。
お客さんを呼べる選手をリングに上げたい!というのも分かります。

これは難しいところですよね。。

僕個人としては、
格闘技界を盛り上げてくれる、今まで格闘技に興味がなかった人たちも興味を持ち出してくれるかもしれない。
と考えれば、アリですかね。

平成最後の大晦日、思いっきり盛り上げて頂きたいですね!!

最後まで読んで頂きありがとうございました。

スポンサーリンク
格闘技
スポンサーリンク
rokou.net